スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

スーパー林道の滝群

平成20年6月11日(水)

 主人の会社から旅行券をいただき家族で白川郷、高山へと向かった。
私は自分の勤めているところから以前同じ所を訪れているのでまぁ案内役と。
ただ一つだけコースを決めるのにぜひ白山スパー林道を通って見たいと計画に入れた。
計画を立てる身の特権=*^-^*=にこっ♪

出来れば林道の7時の開門ぐらいに 到着したいので夜半自宅を出て北陸道を目指す。
今回は時間的なものなのかスイスイと進む。途中休憩したところから新しい名神に入ってしまい信楽まで行ってしまったが引き返し予定通り米原JCから北陸道に入った。
 刀根SAで仮眠。福井北ICで降りて林道に向かおうとするがナビがやはり小松ICを目指すので再び自動車道に乗り小松ICへと向かった。遠いように思ったが正解だったのかもしれない。
 小松ICをおり国道360号を走り中宮料金所へと向かった。予定より少し遅く8時半料金所到着。
予定では7つの滝があるはず。

 料金所を過ぎてすこし走ると標高690mのところに「しりたか滝」。水量が少ないように思うが遠い殻かも・・・。次は「赤土の滝」・・・と思ったが素通りしてしまった(^▽^;) 運転しながらでは中々見つけられない・・残念。

 次は標高710mの「岩底の滝」こちらは駐車場もありOK。大山滝を思わされるようなきれいな直下型。滝上部の樹齢500年の大欅を探したが良くわからなかった。丈夫の小さな滝つぼが底なし淵なのだろうか・・・

 続いて標高730mの「かもしかの滝」こちらは橋を渡ってすぐのところの道路脇に車を止めた。
きれいに段々と落ちてくる滝は見ていて本当に美しい。別名「五重の滝」というのもうなずける。
 さて次は本来の目的の「姥ヶ滝」こちらも駐車場が整備されている。階段をおり20分ほど歩くと姥ヶ滝に到着。滝前には親谷の湯。お湯につかりながら滝を眺める・・・なんて贅沢な。
 私にはそんな勇気もなく残念。息子夫婦は足湯をしました。少し熱めだったようです。私たちが帰る頃老夫婦がお見えになりましたがその方たちは入ってきたと次の滝で出会ったとき言われていました。女性の方バスタオルか水着持参をお奨めします。

 その次は「水法の滝」こちらも気をつけて引き返したりしてみたのですが見つけられませんでした。残念・・・・

 最後は落差86mの「ふくべの大滝」 こちらも駐車場が整備されておりゆっくりと眺める事が出来ます。今回は水量が少なかったのかなぁ・・・

 この滝の後はドライブ・・・・

 念願の白山スーパー林道の滝たちに出会えた旅でした。




しりたか滝・・・手持ちでパチ(^▽^;)


上部の滝・・・水量があればすばらしい滝でしょうね


岩底の滝


カモシカ滝全景・・5段です


姥ヶ滝


老婆の髪に見える?


露天風呂眼前の滝下


露天風呂・・・=*^-^*=にこっ♪


横から


ふくべの大滝全景・・何段にも落ちてきます


きらきらきれいでした


こんなのがすき



スポンサーサイト

theme : 滝、渓流の写真
genre : 写真

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。