FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

井倉洞の滝&鬼清水

岡山県新見市平成18年10月4日(水)

井倉洞内に滝があると聞いていたので行ってみた。
狭い、暗いが大の苦手な私、滝がなければ決して1人では行かないと思う。
30何年ぶりだろうか、でもその時は滝に気が付かなかったような気がする。
当時長時間かかって行った所も今は道も整備され2時間ちょっとで到着(春には花を求めて井倉洞の上には行った)
今回は無料駐車場に車を入れ歩いていく。
(余談だが無料駐車場の手前に同じようなつくりの駐車場があり、前回そこに入れるとしっかり料金徴収されました)
するとすぐに井倉洞の滝が迎えてくれた。
写真を撮ろうかと思ったが受付のお姉さんが「もう少しすると小学生がたくさん見えますよ」と言うのでとりあえず先に洞内へと入っていった。
洞内入り口から高さ900mを時間をかけて登ったが写真は技術が伴わず思うように撮れなかった(>_<)

この滝は落ちないように手すりがあり撮りにくかった。
また上部からは水が流れているのですが、あまりにも透明すぎて私では水の色を捉えられなかったです。

地軸の滝


この滝は「音の滝」の滝つぼ。奥深くに滝があるため音のみで見ることは出来なかったですが、確かに流れ落ちている滝があるように水面は絶えず波打っていました。


音の滝・・・水面を捉えたかったが(ーー;)


出口から少し降りると井倉洞の滝の横に出ます。
素適な顔を見せてくれました。

井倉洞の滝・・青空に水が溶け込んでいました♪



井倉洞の滝、かなり大きな滝です。


井倉洞をでて真庭市の「鬼の清水」と言うところに水を汲みに行ったが水はわからなかった。でも新庄川の対岸に滝を見ることが出来ました。
あれが竜宮岩の滝かな??

竜宮岩の滝・・かな?



もう少しすると紅葉が綺麗そう・・





せっかくなので鍾乳洞から・・・・


金すだれ

化粧褌・・だったかな??

スポンサーサイト

tag : 井倉洞

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

素晴らしい。

井倉洞の出口から撮った写真、良いですねえ。私も昔に行った折に
同じアングルから撮りましたが・・ 脱帽です。
身体の方は、元に戻りましたか? 当分は用心して下さいね。

こんばんわ~
水の色が見えても見えなくても、1枚目と2枚目がとても好きです。

私は写真の技術については何も知りませんので、単なる好みでコメントさせていただいています。

珍しい滝なんですね。(^^;
洞窟内は撮るの難しそうですね。

「井倉洞の滝」は面白いですね。
水平は出ているようですが、地形と言うか岩肌が斜めだから何となく違和感がありますね。

こんばんは。
ご無沙汰しておりました。

岡山県は鍾乳洞が多いんでしょうか?
岩好きの私には住んでみたいくらいです(笑)

3枚目の空が左上部に写っている滝のお写真、
迫力があってステキですね。

maruichi さん

この滝は正直苦労しました。
水の飛び出す様子を撮りたかったのですが、なかなか水が映らないんです。
でも飛び出す様子は迫力在りますよね。

ひろさん

滝の友達も音の滝を気に入ってくれました。
私としては波立つ様子を入れたかったのですが・・
でもその分神秘的な色になったかなと思っています。

なぶさん

洞窟の写真は私には難しすぎました。
事前にWBなど教えていただいたのですが、光源が一つではなく困りました。
それに加えていろんなところに名札が・・・
いつかリベンジしたいですが暗い狭いは苦手なもので・・・(~_~;)

陽菜さん

ご無沙汰いたしております

岩がすきなんですか?
鍾乳洞の中には様々な岩肌があります。
写真に撮ると胃の中のような感じのも・・
でもやはり柱になると年代を感じますね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。