FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

阿瀬渓谷の滝

秋になれば行こうっと決めていた阿瀬渓谷。
紅葉が美しいと聞いていたので、紅葉と滝・・・と。
BBSの友達から阿瀬渓谷から金山廃村へを勧められていました。
(この金山廃村に関しての切ない思いが下記に綴られています。
http://inakagurasi01.web.infoseek.co.jp/033a-kinzan.htm

残念ながら下から滝を追っていくとかなりの時間を費やし竜王滝までで引き返しました。
無理をすれば上までと思ったのですが、下山時間とそこからの車での帰宅時間を考え断念。
ただ滝付近の紅葉はまだ少し早く、滝と紅葉という写真は撮れなかった。


第二駐車場から遊歩道におりるとすぐの細い滝。(じょろ滝)

じょろ滝


遊歩道を歩いていくとゴーゴーと水の音。
左手に大きな滝・・・これが源太夫滝。 大きな岩の上に滑らないように・・慎重に。


源太夫滝



源太夫滝 全体 あまり上手じゃなくm(__)m



その横に並んでいるのが出合い滝。阿瀬川と若林川が出合うところ。
こちらも水の量が多く迫力がありました。
ちょっと露出オーバーm(__)m

出合い滝


ここを過ぎ細い登山道を歩いていくと恐れ滝、座禅滝、蛇つぼ、思案ぶちなどなど・・・
ただ滝は上からしか撮れなかった。
月照滝は降りれそうだったので降りてみました。


月照滝


如来滝、くぐり滝・・・も上からのみ。
下手な写真で時間ばかりたち、ここで帰宅時間を考え竜王滝までと決めました。
大きな倒木を越え竜王滝口から下に歩いていくと大きな岩、岩。
その向こうに美しい姿の竜王滝が現れました。
でも予想していたより水量は少なかったです。
岩から岩へと移りここでやっと昼食。
水の音を聞きながらのパンはおいしかったです♪
竜王滝 全体・・・木々で見えないかな?



竜王滝 下部


おまけ・・・・滝を撮っているとめがねに映った青空。
振り返ると山が紅葉していました。

竜王滝から見た山♪

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

hiroさん、アップされたんですね~(^-^)
もうマイナスイオン、ビシバシ感じます♪
私は下から2枚目の「竜王滝 下部」のお写真が好きです。
細い滝だけど本当にキレイな白い色と、下にたたえられた深いグリーンの水の色とのコントラストがとってもキレイですねー。
またゼヒ拝見させて下さい。

hinaさん ご訪問ありがとう(^^♪

久々のアップです。
hinaさんは順調にUPされていますね。

私は欲張りだから、あっちも行きたい、こっちも行きたくってなかなか滝に行く機会がなくって、今回は紅葉と滝なんて思って行きましたが、当てが外れました(ーー;)

竜王の滝は凄く落ち着ける滝です。
水量が多くないんで比較的静かです。

滝めぐりを始めた頃は、あの滝この滝と数を周ることに夢中でしたが
ここ数年、ゆっくりじっくりと見る事が多くなりましたね。
阿瀬も 滝のひとつひとつに個性があり、行く度に違った表情を見せて
くれます。滝前に行くには困難な滝も多いですが、また訪れて楽しんで
下さいね。

maruichiさん
ありがとうございます。

いろんな表情の滝があり楽しめました。
またあの岩の数々も楽しかったです。

ただ私には降りるには無理があるところが一杯。
一人では躊躇ばかりです。

今週は紅葉の原不動の滝に行って来ました。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。