FC2ブログ

白糸の滝・音止の滝

平成21年5月13日(水)・14日(木)

静岡県富士宮市

  毎年のこの時期の2連休、楽しみの遠出である。
今回は12日23:11分上郡発の寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗り出かける。
寝台特急に乗るのも一つの目的だったが、連休から母の日にかけての疲労であろうか姫路駅到着も気がつかないぐらい寝ていたらしく次に気がついたのは大阪だった。
 畳1畳ほどの個室にパジャマが用意され浴びようと思えばシャワーも別の車両にあるようだった。
 沼津までこの電車で行きそのあと御殿場線に乗り換え御殿場からレンタカーを借りた。

 まずは神奈川県山北町にある滝100選の「洒水の滝」こちらはネッ友さんから工事中で滝下まで行けないという情報をいただいていたのでとりあえず見ただけという感じ。
 山北町から富士5湖を回った。富士山に関してはこちらもネッ友の方に情報をたくさんいただき、絶景ポイントを回るも雲が多く残念。4時半ぐらいには本日の宿泊先「富士クラシックホテル」にイン。
 その後明日のロケハンを兼ね「白糸の滝、音止の滝、そして田貫湖を回り機ホテル。
おいしいフランス料理をいただいたが一人の食事はやはり味気ない

 14日、早朝より田貫湖からの日の出の富士山を狙うがこちらも残念ながら雲から頭だけ出した富士山となった。それでも田貫湖と合わせての景色は絶句するほど美しかったです。
 その後朝食、有り余るパンにジャム、何よりも富士山を眼前にとらえての食事は本当に「贅沢」の一言でした。宿泊費も本当に安価でお勧めの宿です。
 朝食を後に本栖湖の富士山をカメラに収め、神奈川からのネッ友さんと合流のため白糸の滝へと向かった。
 
 白糸の滝の幅広の滝は中々地元では見れなくわくわくと気持ちがはやる。
また別の角度からの白糸の滝はまた一味違ったものでラッキーでした
 音止め滝はお店が立ち並ぶところにありマタマタ驚きでした。
どちらの滝もあまり落差はありませんが滝100選にふさわしい滝でした。





夕暮れの青さとはまた違う青さでした
メインの滝への落ち口
水煙の白糸の滝
メインの滝
山側の白糸の滝
夕暮れ前の白糸の滝
音止の滝
2009_0514富士0131
ヒメレンゲ


 
line
line

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line