スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

金引きの滝・今福の滝

平成19年9月12日(水)

 今年の課題のひとつである滝100選の1滝、京都の宮津市の金引きの滝と今福の滝を訪れた。
 
 赤穂インター6時出発、山陽道、中国道、そして舞鶴道から京都縦貫道天橋立ICへと車を走らせた。
今回は同行者がおり運転も少しは楽・・にこ
 ICを左折れ県道9号を少し南下し今福の公民館に向け走る。途中二股になっており近くの奥さんに聞いたとおり左へ進みちゅう自動車道を横切る感じで走る。いのししよけの柵をのけ駐車場に到着。身支度を整えていざ出発・・・と思いきやちょうどこられたおじいさんに「そっちには行けないよ」といわれた。どうやら谷をひとつ間違えていたよう。新しくお聞きしいざ出発。
駐車場からはずいぶん歩くのかと思っていましたが20分足らずで展望所に到着しました。
 第3の滝などもありましたが今回は遠謀のみでした。

 今福の滝から車で数分、滝100選の金引きの滝駐車場に到着。
ここからは滝前まで歩道も整備され難なくいける。滝の前は木々がありちょっと邪魔でした。あの滝に木々がなければもっとスケールの大きな滝になるのではないだろうか。
この滝は今までの滝と違い滝つぼらしいものはなく落下地点は砂に覆われさわさわと水が流れている面白い滝でした。
 光の具合から虹を期待はしたものの虹は残念ながらあらわれませんでした。残念!!

金引きの滝を後にして伊根町の舟屋に向かい昼食をとった。伊根町に行けば「油屋」で食事を勧められていたので「舟屋の里公園」の油屋に立ち寄り日本海の幸を満腹して次の滝「霧降滝」へと向かう。
 本来ならR178を走り経が岬から網野町へと入る予定だったが蒲谷から経ヶ岬の区間が全面通行止めのためほかの道をとおり山越えとなり時間が大きく狂って霧降の滝駐車場に着いた。きちんと整備された駐車場はトイレも設置されていてこれでもう少し途中の道が広ければいいのに・・
駐車場の横の看板に目をやると「これより先トイレがありませんので云々」…早とちりの私はここからかなり登らないといけないのだと判断し時間が遅くなりそうなので断念してしまった。帰宅し友達のHPを拝見しているとその滝まで歩いて5分・・・・悔しい思いをした。
 いつかリベンジ・・・・

こちらのページも・・・
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1110818&un=125640




今福の滝遠望



中間部



金引きの滝


金引きの滝 横顔

岩もきれいでしょ・・


虹を期待したんだけど・・


反対側もきれいでしょ・・



滝の下流



滝の下流2



20070917070053.jpg




スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。