FC2ブログ

猿壷の滝(苔滝)・畑ヶ平の滝たち・久津山天ヶ滝


兵庫県新温泉町(上山高原)
平成19年6月27日(水)

 この滝の写真を滝の大先輩が持ってきてくださり、本当に美しく是非この目でと思っていた所、この滝の情報を聞かれた方が次々と訪問されているのででは・・・とちょっと遠出ではありますが行ってきました。

 新温泉町は湯村温泉方面で我が家からだとかなり距離がありどこから行こうかと思案。R29号線から9号線に入るかまたは雨滝から上山高原に入るか、それとも播但有料道路から上るか・・。
 結局播但有料道路から村岡を通り行く事にする。
 7:30自宅出発、赤穂ICから山陽道を経て播但道で和田山に。その後R9号に入り湯村温泉を通りぬけ「おもしろ昆虫化石館」の所を左折。  
 その後シワガラの滝方面への分岐を直進し「上山高原ふるさと館」に立ち寄る。ここで地図(上山高原ガイドマップ)200円を購入。地図を見ると本当に滝の宝庫といっても過言でないくらいの滝がある。ふるさと館の方に猿壷の滝の事をお伺いすると「私達は滝とは捉えていないのですが・・・」と言われた。大きな滝をたくさん抱えているからかな・・?
 ふるさと館を後に霧ヶ滝方面から畑ヶ平(はたけがなる)方面へのジグザグの道を走る。途中何箇所か工事はしているものの舗装はされており滝への道としては楽勝・・・走る道中「お面ヶ滝」「鶴滝」「亀滝」などの標識を確認しながら行っていると教えていただいた大きなカーブに錆びたガードレール発見!!11:00着。車をUターンして通行の邪魔にならないところに駐車しいざ出発。
 友達から長靴必携と言われたものの大きな24cmの長靴しかなく、以前難儀したのでとりあえずトレッキングシューズに履き替え、ビーチサンダルを持った。教えていただいたとおりガードレールの横に踏み後があった。うっそうとした中に入って行くのにちょっと戸惑ったが100m程といわれていたので入って行った。途中ぬかるみもあったがシューズで何とか通り抜け、水の中は途中でビーチサンダルに履き替えた。水が本当に冷たく足がじ~~んとしたがさほど歩くわけでもないので無事滝前に到着。写真で見るのも素敵だが実際に見るのはもっと美しい。この滝を滝と呼ばないなんて・・・(@_@;)
 時間を費やしその後亀滝により鶴滝にも寄るつもりだったが気が付けば通りすぎてしまってお面ヶ滝まで来てしまっていた。この滝にも近寄ろうと上を目指すが足元のバランスが悪く、上る途中で足を踏み外し石と石の間にはそまれた形になってしまった。捻挫したかと思ったが擦り傷だけでなんとか治まり上に行くのはあきらめた。残念・・・。
 でも一人の時は用心深くが私の心がけの第一・・・
 その分時間があったので村岡の久津山天ヶ滝に立ち寄った。お不動さんの前を通り10分ほど上るだけでとっても素晴らしい滝に出会えました。帰りは新しく出来た八鹿町の道の駅に立ち寄り今日はじめての休憩。




全景・・・落差5mほどですが美しいです



左の滝


右の滝・・・鳥かごのようでしょう


もう一度真正面から・・



滝つぼ前・・・


きのこさんが主役♪


亀滝



お面ヶ滝


久津山天ヶ滝


もうすぐギボウシが咲きそう♪



line
line

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line