スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

赤目四十八滝・・赤目五瀑

三重県名張市赤目町平成18年11月29日(水)

 前日夕方4時会社を出発、山陽道から近畿道そして西名阪自動車道をへて赤目をめざした。丁度吹田JCSで渋滞に巻き込まれ予定通り着くかどうか心配しつつも無事8時赤目の滝近くの「赤目 グリーン ヴィレッジ ホテル」到着。
遅い到着の上女性一人の宿泊を快く引き受けていただき嬉しかったです。次の日の早朝のタクシーお願いしたが,
赤目のタクシーは早くて7時半ぐらいからと云われ、当初計画していた出合方面からの入山はあきらめ日の出前よりサンショウウオセンターからの入山を決め夕食を頂いた。その後お風呂に入り友達のHPの赤目散策をプリントアウトしたものでイメージトレーニングして早いけれど夜の高速を走ったこともあり10時就寝(-_-)zzz

 翌朝6時過ぎ支払いを済ませ滝に下りていった(車はホテルに置かせていただけラッキー)
早朝の滝は穏やかな水の音を刻んでいました。
空気も澄んでいるためか滝の流れが滝つぼに写りこみ今までにない不思議な光景でした。行者滝、銚子滝、不動滝を撮りながらあがっていると売店の人が荷物を運んであがってきました。時間が経つのは早くここまでで2時間・・ぼ~~としている時間も多かったせいもありちょっぴり反省。後は足早に進み千手滝まで一気に上がり開ける準備中の売店で甘酒を戴き端正な滝の前にて一休み。
 その後布曳滝までは写真を撮りながら行ったものの出合まで行きたかったので上ることに専念し巌窟滝まで一気に進んだ。
その後出合方面の渓谷をパチパチし今来た道を引き返した。
 行く道中これと決めていた「琵琶滝」で残りの時間の多くを費やしその後「荷担滝」を経て百畳茶屋につくころには人も多くなっていました。時間はたくさんあると思ったのにやはり予定の2時より30分遅れでホテルに到着。お礼を言って前日来た道を帰宅。自宅に無事6時到着でした。

 今回は秋というので日も短かく、お天気もあまり良い状態ではなかったですが次回は日の長いときに行って見たいです。
紅葉は少し遅かったですが落葉が濡れて晩秋を漂わせていました。

赤目五爆・・・不動滝・千手滝・布曳滝・荷担滝・琵琶滝の滝姿のみです。

他の滝の顔はこちらにUPしました。

http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=1267&key=1878518&m=0

 
赤目・不動滝 落差15m



赤目・千手滝 落差10m


赤目・布曳滝  落差15m



赤目・琵琶滝  落差15m 


赤目・荷担滝  落差25m 

スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。