スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

鶏鳴の滝

滋賀県甲賀市 (晴れ) {2013年9月12日}

新名神高速道路信楽IC下車 信楽駅方面に向かい江田を左折 神山交差点を右折しあとは道なりです

私は道に迷ってどこかのゴルフ場のようなところに行ってしまいました

途中「三筋の滝」という看板があり車を止めてみたのですがわからなかったのであきらめて再度信楽駅方面に戻りました

今度は無事駐車場に到着

駐車場からは徒歩で10分ぐらいだった気がしますが以前の事なのではっきりしません

2013_09120001.jpg


2013_09120004.jpg


2013_09120006.jpg


2013_09120007.jpg


2013_09120017.jpg


2013_09120020.jpg


2013_09120023.jpg


2013_09120039.jpg


2013_09120040.jpg
スポンサーサイト
line

三段峡

平成24年5月25日(水)

 恒例の2連休、今年は山口県の寂地峡から三段峡の1泊2日と計画を立てていたが日帰りとなり変更
寂地峡はあきらめて三段峡のみとなった。

 朝、7時出発。山陽道から広島道を経て中国道へ
中国道の戸河内INで下車し三段峡正面口へと向かった
現地着11時、(おすすめ!!福山SAで「にしき堂」のもみじまんじゅう購入。いろいろあるけれどにしき堂が一番です)

 正面口には駐車場も有料ですがあります
そこから女夫淵までテクテク・・・遊歩道はそれなりに整備されています
まず出会うのが姉妹滝、水の流れは少ないですがそこそこ楽しめます。
 そのあと赤滝。岩が赤いのかと思ったのですが「紅藻類のタンスイベニマダラ」と書かれていました。

本来なら女夫淵から黒滝まで歩きそこから渡船というのがおすすめコースらしいのですが日帰りなので水梨口駐車場へと向かい三段滝へと。

 水梨駐車場までの道路は狭く対向車に要注意!!
駐車場は有料のようですが平日なのでその駐車場よりもう一つ奥の駐車場まで行けました。
そこから葭ヶ原の小屋(トイレがあります)を経ると二段滝と三段滝の分かれ道があり三段滝の方へと向かう。
 
 歩くこと30分で三段滝・・・美しいです・・・が、やはり秋かなぁ



始まり♪


エメラルドグリーンが素敵!!


水量に難あり


このような流れが続きます


赤滝・・・水量が(-_-)


女夫淵・・・何故夫婦じゃないのかなぁ?


姫レンゲ♪


三段滝・・・きれいでしょ


ちょっとだけ寄りました


ちょっと落ち着いて♪


二段滝は歩きでは見れないとのこと、またいつか行ってみたい(*^_^*)



line

'09 上期の滝たち  No2

平成21年3月18日(水)

 岡山県津山市阿波にある滝たち。
深山渓谷の「鱒返の滝」 お夏の墓へ行く手前の橋のところにあります。
前回は雪の鱒返の滝、今回も少し期待はしていったものの滝にはなく残念。

WBを戻し忘れました(^_^;)

こちらも光に魅せられて

雪解け水を集め勢いがありました

 このあと布滝に。本当は大滝や白髭滝にも行きたかったけど時間的に断念
いつ行ってもこの布滝は美しいが、今回は水量に少し難がありました。

美しい横顔

本当はこんなに幅広の滝です

はじける水たち


5月20日(水)

 鳥取県の「雨滝」に新緑を求めていった。
西粟倉から河原まで高速道がつながっていてビックリ。
まだ開通していないので無料(^-^)
 いつもより30分は早く雨滝についた。
本来なら上の筥滝まで行きたいのだが主人と一緒なのであきらめた(/_;)

 いつ来ても水量の多さにワクワク

姫レンゲ 

お不動様と

橋付近には姫レンゲがびっしりと

渓流

谷うつぎと布滝


 


line

’09上期の滝達 No1

  今年に入りなかなか自由時間がない日々
それでも定休日のちょっと空いた時間にパチ!!
カメラを離れていると滝の表情が読みにくいし捜査もこの年では忘れがち(^_^;)
リハビリがてらのパチカメラです(;一_一)

 1月21日(水)

 雪のつり橋を渡り原不動の滝へ。
雪の滝を目的だったがたどり着いた滝には雪はなく残念(/_;)

 原不動の滝

アンダーですが子の倒木に心奪われ・・

 帰りによった小滝不動の滝

滝横からお不動さんとのツーショット

やはり好きですね(^^ゞ


 2月18日(水)

 千種町 「いろは滝」

 雪の三室の滝を目指すも目的地寸前で断念!!
 8月26日再訪してみると断念したところからは歩いて10分くらいだった。
 本当に残念。

 この滝は何度行っても撮りにくい
いつもながらエメラルドグリーンは健在でした

 きれいでしょ?

 ちょっと一休み、せつぶん草

もうすぐ春ですね♪


line

達沢不動の滝

平成20年8月27日(水)

 銚子ヶ滝、万葉の庭を経て達沢不動の滝へと向かう。
こちらの滝は中の沢温泉から車で5分、車を降りて5分と手ごろな滝です。
数年前のNHKの風林火山でおなじみの滝です。近頃CMでも見たような気がします。
 本滝にあわせ隣接の女滝も忘れないように・・。




対岸より

一歩引いて

暗いとお思いでしょうが・・・(^▽^;)

一枚の葉っぱ

女滝

女滝上部

おおかにこうもりの花(?)と滝

正面から

滝沢不動の滝を後にペンション「蛍」へ向かい源泉かけ流しの湯とフランス料理に包まれ話に花が咲きました=*^-^*=にこっ♪





theme : 滝、渓流の写真
genre : 写真

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • 発信   兵庫県
    性別   女性
    血液型  B型
    星座   みずかめ座

    ※姉妹ブログ「過去りし日々」
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。